生命科学科研究室紹介

▽分野
▽研究室名 ▽教員名 ▽研究内容
遺伝子系
田村 和朗 教授
ゲノム研究を個別化医療など臨床へ応用するため、ヒトの遺伝学を研究しています。
西郷 和真 准教授
ゲノム情報を基に、生命現象を探究しています。
加川 尚 准教授
遺伝子発現変更が個体の行動に及ぼす影響について調べています。
辻内 俊文 教授
がんの発生・増殖・進展に関わる遺伝子変異の分子病理学的検索を行っています。
機能分子系
早坂 晴子 准教授
免疫細胞や癌細胞が体内を移動するしくみを研究しています。
日高 雄二 教授
タンパク質・ペプチドの立体構造形成と生理活性発現の関連を研究しています。
島本 茂 講師
タンパク質の立体構造情報を基に、その機能を制御する研究をしています。
食品栄養化学研究室 室田 佳恵子 准教授
脂溶性食品成分の吸収代謝機構を中心に栄養と健康の関わりを考えます。
細胞組織系
吉田 繁 教授
萩原 央記 助教
イオンチャンネルを中心に、生命進化の謎に挑戦しています。
長尾 哲二 教授
哺乳類の発生・生殖機能障害の発生メカニズムを研究しています。
分子神経生物学研究室 福嶋 伸之 准教授 本能と理性を紡ぎ出す脳の神経回路網、その美しさに迫ります。
環境倫理系
南 武志 教授
生体に対する金属の影響に関する研究を行っています。
巽 純子 准教授
生命化学技術を人間に適応する際の倫理的問題を考察・研究しています。
山崎 秀夫 教授
自然界における汚染物質の分布や動態を解明し、環境汚染を評価しています。

森山 隆太郎 講師
生殖機能の制御メカニズムについて研究しています。