ゲノムから環境、生命倫理まで、先端科学を総合的に学ぶ 生命科学科は、生命のしくみと未来を考え、倫理・環境保全を考慮し、社会に貢献する生命科学・ゲノム科学の探求に取り組む学科です
君の「求める」が、ここにあります
生命科学科って? 生命科学についての幅広い知識と実践力を身に付けるために、バイオサイエンス科目だけでなく医学・薬学関連科目も充実させ、再生医療や遺伝子診断などの最新知識の習得、およびそれらを総合的に捉えることのできる人材を育成してします。
詳細はこちら
カリキュラムは? 生命と環境を深く理解し、バイオテクノロジーの最先端技術を修得するため、実習を重視したカリキュラムで、英語、バイオサイエンス、遺伝、食品、生命倫理の学習に重点をおいています。
詳細はこちら
どんな研究をしているの? 生命科学の基幹をなす遺伝子系フィールド、機能分子系フィールド、細胞組織系フィールド、環境倫理系フィールドからなる16個の研究室からなり、各分野を代表する教員が先端科学技術を駆使して研究を行っています。
・生命科学科の研究は、いずれも人類のよりよい未来のための”ヒト”に関わる研究です
詳細はこちら
連絡先
場所
近畿大学本部キャンパス
所属
理工学部
電話番号
06-6721-2332 (大学代表)
住所
大阪府東大阪市小若江3-4-1